顔の修復   

太極拳の私なりのフォーメーションが完成し、
諸般の事情により
しばし教室を閉じた

たまたま、知ったことをメモしておこうと。
年齢より若く見られたい、とは多分思っているのだろうが
一方では、受け入れざるを得ない、ともわかっている

そこで考えた
年齢は現れているが、それなりにやや美しく見える方法はないものだろうか。

そこに焦点を絞れば焦りはなくなる

髪の色のむらは、まあそこそこ面白い効果がある
完全に白でも、まあ良い。
でも艶が無くなったりして隠したいときもあろう
その時のために、編んだ被り物を発明しつつある。
すっぽり毛糸の帽子(あるいはレース糸でも)で覆ってしまおうという魂胆だ。

しまった、
テーマから逸れてしまった。

まず手のひらを額に当て、顔の側面に沿ってなでおろし、
顎の先まで
それから
首の横に当て、
首を傾けてしっかり撫でる


それから、またおでこを両手のひらで抑える
両目をぎゅっと瞑る
次にカット両目を開ける
ただし、額を抑えていることでわかるように、眉を動かさない。

腕を頭の反対側に回し、顔の側面、目の当たりに手のひらを強く当て、引き上げる感じ
その体勢のまま、ムギュッと頭を傾ける。そちら方向に下を垂らし、キープ
反対側もする

上くちびるを下唇で覆う
そのままニヤと笑って顎をツンと突き上げる、キープ

上目にして、舌を開かんベーにする
恐ろしい顔なので誰もいないときにする

[PR]

by tojitouji | 2018-03-08 14:11 | 老人

<< 瞑想と体操を同時にする! 狭い円陣で >>