狭い円陣で   

数日後、また考えた

6 フォーメーションをもっと研究する
円錐形で中心を目指す布陣
⑥倒捲肱ドンジュアンゴンでバックして、さらに⑦スズメの尻尾を左右した後
⑨単鞭ダンピエンの左足を円周上に出す、左腕もそこへ。⑩雲手
2度目の単鞭の左足を円錐線中心向きにだす。

そのまま
円錐形で中心まで(双峰貫耳)、バックして外へ下勢独立から一本立ち、

ここで左足を左へ下ろしボール(円周沿いの進行へ変化)、左右くるくるとん(左右窺梭)、海底針
立ち上がり左かかとを左へ下ろす(また円錐形中心へ向く) そしてシャントンペイ閃通臂
続いて、転身バンライチュイの途中で
 右倒れ、上体右回り、後ろ倒れ(上体はほとんど180度反対向きに、円周の逆向きになっている)
次に、そのまま右手右足を回す時、思い切っていつもより大きく(90度→180度)回し、
右足を揃えて、かかとで強く踏み出す(円錐形中心へ向く)

そのまま拳で打ち
左手、左足進行、中心で閂を開けるに似た動き
十字手、収勢。

[PR]

by tojitouji | 2017-10-06 20:26 | 健康太極拳

<< 顔の修復 9月から再開太極拳 >>