毛細血管をケアする   

久しぶりにまた使えそうな健康情報に出会った。

血管といっても、テーマは毛細血管。
人体のすべてにわたり、細密に美しく覆われている。
体の末端でしかし、そのゴースト化が目立つのだそうだ。
途中で細い血流が途絶えてしまい、冷え性などの原因となる。

まず、外側から毛細血管をケアする。
足の指:
爪の先から生え際までマッサージ
足の甲から、皮膚を優しく撫で上げる
さらにすね、ふくらはぎ、膝、太もも、鼠蹊部へと撫でる
次に
力を入れて揉むように順番に触っていく
特に血流の滞りやすい くるぶし膝周りをよく揉みほぐす

一応、これだけで下肢の皮膚がくすんだ色から色白になるのがわかる。

これにプラスして、上からケアする。
耳たぶをもんだり、つまんだりする
 
さらに血管の内側の部分をケアする
これには食べ物え対処:きな粉
例 味噌汁に大さじ3杯加える、味噌の量を半分にできる
  ご飯に混ぜて炊くなど。

[PR]

by tojitouji | 2017-03-09 15:36 | 老人 | Comments(0)

<< 股関節変形症 腰痛の原因と予防について新発見とか。 >>