新しい動き   健康ゆっくりよくばり太極拳   

ゆっくり、によくばり、と追加してみた。

自分一人では、良いとわかっている運動でもなかなか実行できないものだ。
ゆるい集いで、少し圧力をかけられて強いられると、少なくとも週に1、2回は実行できる。

なので、この小さなサークルでは、できるだけ全身をくまなく、働かせ、普段は決してしないような格好や、動きを取り入れて
これでもか、というくらい役に立つものとしたい。

さて
新しい動き、ひとところだけ少しも動かさなかった場所、それは「顔」である。
顔のたるみに抗して、
   頭皮、顔皮、顔面の周囲、を指圧してはいるが
   さらに効果的と思われる運動を実力行使することとする
  1、 大口をア〜〜とあける。4秒間
  2、 引き締めてイ〜〜と4秒間
  3、 尖んがらせてウ〜〜と4秒間
  4、 舌を下に垂らしてベ〜〜と4秒間
これを10回、1日3回

もうひとつ
二の腕の後ろのたるみ、振袖状のもの
この部分は、伸筋を鍛えるという特別な方法が必要だ。

今のところ
1、 机に肘をつく
2、 その手の甲を反対の手で押さえる
3、 前に倒れようとするその手の甲をにぎった
     別の手が引き戻そうとする
要するに、自分で自分と引き合いっこするのだ
片腕を伸ばそうとするのを、別の腕が引き戻そうとする。

別の方法
壁にもたれる
足は少し壁から話す
両腕は傍に垂らして、小指を立てて、壁につける
この小指1点を支えに、上体、あるいは肩甲骨を壁からはなす。
(しかし、小指を壊しそうだったので中止)
[PR]

by tojitouji | 2015-06-01 17:45 | 健康太極拳 | Comments(0)

<< 小さな発見 みんな汗を光らせて >>